【FFXIV DATA】マクロ特集!ロドストの登場回数で見るロールアクションランキング!(タンク編)

■マクロ特集!ロドストの登場回数で見るロールアクションランキング!(タンク編)

突然ですが、

ロールアクションの設定に悩んでいませんか?

ロールアクションとは、クラスジョブ別に修得する各ロールに適したアクションのことです。

私も自分に合うものを探していますが、未だに悩み続けています

そこで、今回は

FF14公式のTHE LODESTONE(通称ロドスト)

の日記で各ロールアクションが登場する回数


を調べてみました。

回数は/acと/actionの両方で検索した結果を足し合わせた数を出しています。

また、ささやかですがサンプルマクロを付けておきますので、

マクロ作りの参考にしてみてください!

今回は、

タンク編です!

■注意事項

・一部のロールアクションは、以前はクラスやジョブ固有のアクションだった

・検索方法は /ac スキル名 もしくは /action スキル名 で全日記(日本語)を検索した


といった前提があるため、

純粋にロールアクションとしての集計にはなっていないので、そこはご容赦ください!

■第1位『挑発』(822件)

第1位は

R-1WBUaL5-khikxhSmghzIhAVQ.png『挑発』(822件)

でした。

≪サンプルマクロ≫
/ac 挑発 <t>
/p 挑発 <se.1>
/micon 挑発

『挑発』は対象を挑発し、自身への敵視を最高位にするという効果です。

追随を許さない、ダントツの1位です。

やはり、様々な局面で便利なスキルであることから、

とにかく使用頻度が高い

というのが大きく影響しているのではないでしょうか。

■第2位『コンバレセンス』(308件)

第2位は

xdsdw7s-UivTrPaGOy7VQ7RCU8.png『コンバレセンス』(308件)

でした。

≪サンプルマクロ≫
/ac コンバレセンス
/p コンバレセンス <se.2>
/micon コンバレセンス

『コンバレセンス』は一定時間、自身が受ける回復魔法の効果を20%上昇させるという効果です。

■第3位『ランパート』(287件)

第3位は

Q-dRBlGrRIVgsFKaxWZUa3Kqg8.png『ランパート』(287件)

でした。

≪サンプルマクロ≫
/ac ランパート
/p ランパート <se.3>
/micon ランパート

『ランパート』は一定時間、自身の被ダメージを20%軽減させるという効果です。

シンプルな効果でとても使いやすいため、私もよく使っています。

■第4位『アウェアネス』(240件)

第4位は

-6G9j6VeY2npDNyQT0oAfgKRKA.png『アウェアネス』(240件)

でした。

≪サンプルマクロ≫
/ac アウェアネス
/p アウェアネス <se.4>
/micon アウェアネス

『アウェアネス』は一定時間、クリティカルヒットを受けなくなるという効果です。

■第5位『シャーク』(43件)

第5位は

Sa0U3_WjqqOPn1Fa35PTw8UWy0.png『シャーク』(43件)

でした。

≪サンプルマクロ≫
/ac シャーク <t>
/p シャーク <se.5>
/micon シャーク

『シャーク』は自身に向けられている敵視の25%を対象のパーティメンバーに移すという効果です。

■第6位『リプライザル』(41件)

第6位は

YnmsOgf00jzIjVLMLQtyMS0j6M.png『リプライザル』(41件)

でした。

≪サンプルマクロ≫
/ac リプライザル <t>
/p リプライザル <se.6>
/micon リプライザル

『リプライザル』は対象の与ダメージを10%減少させるという効果です。

■第7位『ロウブロウ』(36件)

第7位は

ZHmZjzHiG6rdC7tZF0p0eOJcPU.png『ロウブロウ』(36件)

でした。

≪サンプルマクロ≫
/ac ロウブロウ <t>
/p ロウブロウ <se.7>
/micon ロウブロウ

『ロウブロウ』は対象をスタンさせるという効果です。

■第8位『見切り』(23件)

第8位は

hnz_3zsouhgJM4c_su_o1IO1BI.png『見切り』(23件)

でした。

≪サンプルマクロ≫
/ac 見切り
/p 見切り <se.8>
/micon 見切り

『見切り』は一定時間、自身の受け流し発動率を30%上昇させるという効果です。

■第9位『アルティメイタム』(9件)

第9位は

oQ8P-wiVO-s_ZQIK8T0zWaKgfs.png『アルティメイタム』(9件)

でした。

≪サンプルマクロ≫
/ac アルティメイタム
/p アルティメイタム <se.9>
/micon アルティメイタム

『アルティメイタム』は自身の周囲の敵を挑発し、自身への敵視を最高位にするという効果です。

■第10位『インタージェクト』(5件)

第10位は

5o-NY-e7aqL2b4_6IfqsJDE7FQ.png『インタージェクト』(5件)

でした。

≪サンプルマクロ≫
/ac インタージェクト
/p インタージェクト <se.10>
/micon インタージェクト

『インタージェクト』は対象に沈黙を付与するという効果です。

■まとめ

ロドストの登場回数で見るロールアクションランキング

タンク編をお届けしましたが、いかがだったでしょうか。

ランキングにはしましたが、実は第2位から第4位までは、登場回数の開きが小さめです。

ロールアクション選びやマクロ作りの参考に

役立てて頂けると嬉しいです!

(気が向いても向かなくてもポチっと!)
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ



ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

【FFXIV PICKUP】2017年6月の人気記事3本をご紹介!ついにパッチ4.0が実装された6月は、レベリング関連の注目度が高かった!

■2017年6月の人気記事3本をご紹介します!

いつも、当ブログにご訪問ありがとうございます!

6月は、待望の

パッチ4.0 紅蓮のリベレーター が実装されました!

パッチ4.0のパッチノートはこちらからどうぞ。

拡張直後ということもあってか、6月のランキング1位を獲得した記事のアクセス数は、

当ブログの歴代最高アクセス数

を叩き出しました。

順にご紹介します!

パッチ4.0前後はバタついていたため、今更ですが6月分です!



第3位は、

クライアント更新開始!アーリーアクセスに出遅れないために、クライアントの更新をしておこう!

がランクインです。

紅蓮のリベレーターのクライアント更新が開始されました!

というだけなのですが、それだけでもランキング3位です。

パッチ4.0、紅蓮のリベレーターに対しての期待の高さを改めて感じました。



第2位は、

紅蓮のリベレーター1週間前!忙しい人のための6月14日、15日、16日の過ごし方と想定スケジュール!

がランクインです。

この記事は、

紅蓮のリベレーターのアーリーアクセスを前に、

蒼天のイシュガルドのときを参考にして

拡張直前の過ごし方の提案や想定スケジュール

についての記事をかきました。

割と読まれていた記事のようなので、少しでも皆さんの参考になっていたら嬉しいです。


第1位は、

パッチ4.0からのレベリング(戦闘職) レベル60~70編

がランクインです。

この記事では、

パッチ4.0からのレベリングについて、

とにかく速報を伝えようと思って書き上げた記事になっています。

現在は、パッチ4.05に対応した記事こちらにアップしていますので、

よかったら参考にしてみてください!

■まとめ

「2017年6月の人気記事3本をご紹介します!」

のとしてお届けしましたが、いかがだったでしょうか。

しばらく紅蓮のリベレーターが楽しすぎてFF14に夢中になっていたので、

ひっそりと更新してみました(3回目)。

あ、ちなみに



2017年8月26日 23時59分頃まで、

紅蓮祭2017が開催中です!


こちらに記事を上げていますので、よかったらご覧ください!

(気が向いても向かなくてもポチっと!)
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ



ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

【FFXIV COLUMN】俺のジョブガイド、召喚士編!レベル70の召喚士をオススメしてみる!

■俺のジョブガイド、召喚士編!レベル70の召喚士をオススメしてみる!

突然ですが、

召喚士やってますか?

紅蓮のリベレーターが発売されて約2か月が経とうとしていますが、そろそろ

次のジョブを育てたくなってきたころ

ではないでしょうか。

嬉しいことに、最近も多くのビギナーとリターナーを街で見かけるので、今日は

召喚士のススメ

的な記事を書いてみようと思います。

・召喚士のココが面白い!

・4.0からの召喚士の新スキル


について書いていきます。

■召喚士のココが面白い!

なんと言っても、

デミ・バハムートを顕現(召喚)できる

というのが大きな特徴の1つです。

根性版からプレイしてきた自分にとっては、とにかく感動でした。

特徴的なスキルの、

サモン・バハムートはレベル70で習得でき、

20170814_5.jpg

デミ・バハムートが目立ちすぎだと話題になっています。

また、エンキンドル・バハムートは、同じくレベル70で習得できる、

20170814_6.jpg

デミ・バハムートの強烈な範囲攻撃です。

とにかく

バハムートを召喚するためだけにレベル70にしたくなる!

これに関しては召喚士にしかない魅力があります。

■4.0からの召喚士の新スキル

4.0からの召喚士の新スキルは、

ルインジャ

エーテルパクト(エギの加護)

バイオガ

ミアズガ

サモン・バハムート

エンキンドル・バハムート(アク・モーン)

ウィルムウェーブ


7つ(9つ)です。

()内のスキルは()前のスキルを使用すると、連動して発動するようになっています。

ルインジャは、

対象に無属性魔法攻撃をするスキルです。

ペットのアクション時に一定確率で使えるようになります。

モーションとエフェクトがカッコよく、個人的にかなり好きなスキルです。

20170814_1.jpg

20170814_2.jpg


エーテルパクト(エギの加護)は、

召喚しているエギに「エギの加護」を実行させるスキルです。

エギは、周囲30m以内で最も近くにいるパーティメンバー

与ダメージ、与える回復魔法の効果量が5%上昇し、さらに被ダメージを5%軽減する

という効果を付与します。

バイオガは、

対象に無属性の継続ダメージを付与するをするスキルで、

レベル26で覚えるバイオラの強化版です。

20170814_4.jpg

ミアズガは、

同じく対象に無属性の継続ダメージを付与するをするスキルで、

レベル10で覚えるミアズマの強化版です。

20170814_3.jpg

サモン・バハムートは、

デミ・バハムートを顕現させます。

ド派手です。

20170814_5.jpg

以下2つ(3つ)のスキルは、デミ・バハムートを顕現させている間のみ使えるスキルです。

エンキンドル・バハムート(アク・モーン)は、

顕現しているデミ・バハムートにアク・モーンを実行させるスキルで、

アク・モーンを使うと、デミ・バハムートは対象とその周囲の敵に無属性範囲魔法攻撃をします。

20170814_6.jpg

攻撃もド派手です。

バハムートを顕現させている間に、最大で2回打つことができるので、しっかり使いましょう!

ウィルムウェーブは、

プレイヤーが攻撃すると、

顕現しているデミ・バハムートが自動的に対象に無属性魔法攻撃するスキルです。

■まとめ

今回は、俺のジョブガイドと題して召喚士編をお伝えしました。

もし興味が沸いたら、

ぜひ召喚士をプレイしてみてくださいね!

(気が向いても向かなくてもポチっと!)
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ



ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

【FFXIV PICKUP】2017年5月の人気記事3本をご紹介!第36回PLL関連の記事が軒並みランクイン!

■2017年5月の人気記事3本をご紹介します!

いつも、当ブログにご訪問ありがとうございます!

5月は、待望の

第36回PLLが放送されました!

拡張前ということもあって、5月はこれまでと違ったおもしろいランキングになりました。

ランキング上位の3位全てが、第36回PLL関連の記事

です。

順にご紹介します!

パッチ4.0前後はバタついていたため、今更ですが5月分です!



第3位は、

第36回PLLから2日!で、結局ジョブってどう変わるの?全既存ジョブまとめ

がランクインです。

この記事では、紅蓮のリベレーターで、

「結局ジョブってどう変わるの?」

ということにポイントを絞って記事を書いてみました。

今読み返すと、当たっているところもあれば違うところもあるので、参考程度にお願いします!



第2位は、

第36回PLLまで1週間を切った!深夜放送だけど、是非とも見たい3つの理由!

がランクインです。

この記事は、

第36回PLLを

皆様にも是非リアルタイムでご視聴いただきたい!

という思いで一気に書き上げた記事です。

第36回PLLは約4時間に渡る超長期戦になったわけですが、

やっぱりリアルタイムで視聴する価値を感じた放送でした。





第1位は、

第36回PLL速報!とりあえず重要なとこだけリアルタイムに拾ってく!

がランクインです。

この記事では、

とにかく第36回PLLの内容をいち早くお伝えしようと、

生放送の内容をリアルタイムにtwitterに投稿しつつ、

twitterの投稿を一気にまとめたもの


になっています。

このブログでこういった記事を作るのは初めてでしたが、

思いのほか多くの皆様にご覧いただけたようでした!

■まとめ

「2017年5月の人気記事3本をご紹介します!」

のとしてお届けしましたが、いかがだったでしょうか。

しばらく紅蓮のリベレーターが楽しすぎてFF14に夢中になっていたので、

ひっそりと更新してみました(2回目)。

あ、ちなみに



2017年8月26日 23時59分頃まで、

紅蓮祭2017が開催中です!


こちらに記事を上げていますので、よかったらご覧ください!

(気が向いても向かなくてもポチっと!)
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ



ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

【FFXIV EVENT】忙しい人のための紅蓮祭2017 ※ネタバレあり

■忙しい人のための紅蓮祭2017 ※ネタバレあり

紅蓮祭2017が始まりました!

今回は紅蓮祭ならではアイテム収集系イベントとなっています。



今回はいろんな楽しみ方ができるイベントになっていると思います。

紅蓮のリベレーターで大好評だったアレも楽しめますよ!

受注場所は、

20170808.jpg

リムサ・ロミンサの上甲板層

あたりです。

■報酬

何はともあれ報酬です。

今回の報酬は、

・(胴防具)紅蓮祭上衣

・(脚防具)紅蓮祭小袴

・(足防具)紅蓮祭草履

・(調度品)ラージシェイプドアイス

・(調度品)紅蓮祭の絵画

・(オーケストリオン譜)ハイパーレインボーZ


全6つです。

今回はイベントクエスト完了前から、ギルで入手できるものはありませんでした。

■所要時間

どうやって紅蓮祭手形を集めるかによるのですが、

約20分ぐらいで終わります。

イベントのクエストを完了させることで、

・(胴防具)紅蓮祭上衣

・(脚防具)紅蓮祭小袴

・(足防具)紅蓮祭草履


を入手できます。

■効率よくイベントを攻略するコツ

まず、紅蓮祭手形を集める手法は全部で4つあります。

1.F.A.T.Eをやる

2.クエスト受注後、花火を3発上げる
20180808_3.jpg

3.クエスト受注後、漁師で新鮮なハドックを3匹釣って納品する
20180808_5.jpg

4.クエスト受注後、バタードフィッシュを1個納品する

20180808_4.jpg

そのうち、最もオススメなものは、

4.クエストを受注し、バタードフィッシュを1個納品する

です。

バタードフィッシュはマーケットで買うことができます。

もちろん、自分で作ることもできます。

20180808_6.jpg

ハドックはイベント会場にいる、陽気な漁師というNPCから購入できます。

ポポトは園芸師で採取できます。場所は東ザナラーンです。

オリーヴオイル食塩サハギン族のNPCから購入できます。

食塩は各国で購入することもできます。

交換の対象となるアイテムはどれも紅蓮祭手形を必要とするので、交換は計画的にどうぞ!

20180808_7.jpg

■まとめ

今回の紅蓮祭2017は、

2017年8月26日 23時59分頃まで

となっていますので、ご注意ください!

(気が向いても向かなくてもポチっと!)
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ



ファイナルファンタジー14・攻略ブログ
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Twitter
宣伝スペース
気が向いても向かなくてもポチっと! にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ



ファイナルファンタジー14・攻略ブログ