スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FFXIV COLUMN】アーリーアクセス真っ最中!紅蓮のリベレーターの『何がスゴいのか』を、ネタバレ無しで解説する!

■アーリーアクセス真っ最中!紅蓮のリベレーターの『何がスゴいのか』を、ネタバレ無しで解説する!

紅蓮のリベレーターが楽しすぎる!

蒼天のイシュガルドから、約2年ぶりとなった紅蓮のリベレーターですが、

とにかくスゴ過ぎます!!

アーリーアクセス期間中ということもあるので、

ネタバレ無しで、感動したポイントをお伝えしていきます!




■とにかく広大なマップ!蒼天のときとは一味違う感動!

紅蓮のリベレーターは、蒼天のイシュガルドでのダークな色使いとはまた違った、

広大なフィールドや海がとにかく魅力的です。

海に限らず、いろいろな場所が泳げるようになっており、

特に意味もなく、泳げるかどうか試してみたりするのも楽しいです!

この記事を書いている時点ではまだレベル63なので、

これから更に広大な世界が待っているかと思うと、楽しみで仕方がないです!

■サウンドの凄さも見逃せない!

個人的には度々触れていますが、

FF14のサウンドは本当に素晴らしい!



そういえば以前、祖堅さんとお会いした際にサウンドの感動を直接伝えたときに、

「今からでも遅くないので、こっち(開発側)来ませんか?笑」

と言われ、真に受けそうになったのを思い出しました。

本当に、今回も素晴らしいです。

■圧倒的なコンテンツ量!レベリングも面白い!

やはり拡張ディスクともなると、

わかってはいても、コンテンツ量が圧倒的です!

それに加え、今回は全ジョブの遊び方が大なり小なり変わっているため、

レベリングをしているだけでも、新たな発見があります!

レベリングが面白いというのは、本当にすごい。

全ジョブ、じっくり楽しんでみたい感じです。

■まとめ

アーリーアクセスの真っ最中ではありますが、

いよいよ、紅蓮のリベレーターの発売まで、残り2日です!

なんとかアーリーアクセスの間にレベル70にしたいところですが、どうだろう。

まだまだ全力で楽しんでいきましょう!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Twitter
宣伝スペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。