スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FFXIV COLUMN】パッチ4.0からのレベリング(戦闘職)!各種レベリングコンテンツの解説!

■パッチ4.0からのレベリング(戦闘職)!各種レベリングコンテンツの解説!

ついに、FF14としては2度目となる拡張ディスク紅蓮のリベレーターが発売されました!

もちろん、70まで育っていないジョブだらけですよね?

実際、私もアーリーアクセスから参加していますが、育っていないジョブが多数あります

この記事を作成している今、黒魔道士をレベル60から70にするにあたり、

様々なサイトを参考に試行錯誤しました。

各種レベリングコンテンツの最新の状況

を、1度しっかりまとめておきます。

■死者の宮殿B51~B60

パッチ3.45に登場したコンテンツです。

当ブログでもオススメしているレベリングコンテンツの1つです。

理由は何度か書いていますが、

・マッチングが早い

・取得経験値も多め

・装備の更新がいらない


という点です。

死者の宮殿のマッチングはロール問わず行われる

ため、マッチングの早さを優先したい人に特に向いています。

■コンテンツルーレット:討伐・討滅戦

コンテンツルーレット:討伐・討滅戦も従来からオススメしているレベリングコンテンツの1つです。

・気軽に参加できる

・マッチングが比較的早い

・短時間で終わる(ほとんどが1~5分程度)


と、パッチ4.0でも優秀なコンテンツです。

ボーナスがつくのは1日1回限りという制限があるのですが、

できれば毎日消化しておきたいです。

余談ですが、私はパッチ3.X時代の終盤に

ほぼコンテンツルーレット:討伐・討滅戦だけでレベル60まで育てたジョブが3つほどあります。

マッチングの早さや気楽さを優先したい人に向いています。

■コンテンツルーレット:レベリング

コンテンツルーレット:レベリングは

これまで、あまりオススメしてこなかったレベリングコンテンツの1つです。

公式レベリングコンテンツといって良いと思います。

・ロールによってマッチングが遅い(主にDPS)

・取得経験値がかなり多い

・ほぼID攻略なので時間がかかる(20~30分)


といった点がポイントです。

経験値の多さ自体は素晴らしいのですが、

ボーナスがつくのは1日1回限りという制限があり、

いつものスキル回し(レベル50のもの、レベル60のもの、レベル70のもの)が使えない

ことも注意が必要です。

■パッチ4.0での新規追加ID

パッチ4.0での新規追加IDはプレイしていて楽しい

です。

ただ、レベリングコンテンツとしてはあまり強くオススメしていません。

理由は、

・ロールによってマッチングが遅い(主にDPS)

・取得経験値はかなり多め

・ID攻略に20~30分かかる


といった点からです。

マッチング時間とID攻略時間を加算するとかなり長いというポイントさえ気にならなければ、

もしくはタンクなどのマッチングが早いロールであれば、十分オススメできるコンテンツです。

また、装備更新が重要なので、忘れないようにしておきたいですね!

■蛮族デイリークエスト(グナース族、バヌバヌ族)

蛮族デイリークエストは

・マッチング不要(ソロ可能)

・取得経験値は1クエストあたり最大10万Exp程度

・グナース族、バヌバヌ族合わせて1日あたり6クエスト


といったところがポイントです。

取得経験値は所要時間から考えると多くもなく少なくもないぐらいです。

1日当たりの回数制限があるため、オススメ度があまり高くありません

また、レベルアジャストという機能があるため、

レベル70に近づくにつれて少しクリアしにくくなるのも注意が必要です。

■まとめ

ついに来週、

7月4日(火)に次元の狭間オメガが解放

されます。

自分のペースで楽しみつつも、少しずつ新しいコンテンツの準備も進めていきたいところですね!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Twitter
宣伝スペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。