スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FFXIV COLUMN】パッチ3.4からのレベリング(戦闘職) レベル50~60編

■パッチ3.4からのレベリング(戦闘職) レベル50~60編

次回の拡張であるパッチ4.0が来年初夏ということが決定したところですが、

まだ、60まで育てきっていないジョブはありませんか?(2回目)

実際、私もそこまで育成に時間をかけられていないので、まだ育っていないジョブがあります。

先日、機工士をレベル30から60にするにあたり、様々なサイトを参考に試行錯誤しました

そのなかでも、特に効率がよかったものをご紹介します。

今回はレベル50~60編です

■第1位 コンテンツルーレット:討伐・討滅戦(レベル50~レベル60まで)

ダントツの1位はコンテンツルーレット:討伐・討滅戦です。

・気軽に参加できる

・マッチングが比較的早い

・短時間で終わる(ほとんどが1~5分程度)


と、かなり優秀なコンテンツです。

ボーナスがつくのは1日1回限りという制限があるのですが、

できれば毎日消化しておきたいです。

皇都イシュガルド防衛戦を引くと抜ける方がたまにいますが、

時間がかかる分経験値も多く、今はほぼ成功するので、やることをオススメします

■第2位 蛮族クエスト(バヌバヌ族、グナース族)(レベル50~レベル60まで)

第2位は、蛮族クエスト(バヌバヌ族、グナース族)です。

・いつでもできる

・ソロでできる(マッチング不要)

・1クエストあたり約3~5分ほどで終わる


と、こちらもかなり優秀なコンテンツです。

バヌバヌ族、グナース族合わせて1日6回限りという制限があるのですが、

どうしても時間がないとき以外は、

きっちり、蛮族クエスト(バヌバヌ族、グナース族)もやることをオススメします。

なお、装備ですが、平均IL130ぐらいでも十分レベル60まで育てあげられるので、

あまり心配する必要はないと思います。

■第3位 その他


ほかにもレベリングの手段はありますが、

効率の良さや気軽さを考えると、50~60でも、1位や2位とはだいぶ差が出てしまいます。

あえてあげるとすれば、

・コンテンツルーレット:レベリング

・コンテンツルーレット:ギルドオーダー

・死者の宮殿B1~B10


などになると思いますが、忙しい人には、正直あまりオススメしません。

ここまで手をだすなら、その日はもう別のことをして、

翌日また改めて、

コンテンツルーレット:討伐・討滅戦や蛮族クエスト(バヌバヌ族、グナース族)などに挑む


ほうがよいかと思います。

■まとめ

全2回に渡ってお届けした、パッチ3.4からのレベリング、いかがだったでしょうか。

前回も書きましたが、

次の拡張であるパッチ4.0までは、まだまだ時間はあります

ポイントは、

・できるだけ負担にならないものをコツコツと!

・できない日はさくっと諦める!

・気に入ったものだけやって、後は翌日!


みたいな気楽な気持ちが大事です。

是非、お試しください!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Twitter
宣伝スペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。