スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FFXIV COLUMN】約10年ぶりにブログを作ってみて感じた、3つのコト

■第34回PLLその前に

来る、12月24日(土)に第34回PLLが放送されます。

今日はどんな記事を書こうかと、いくつかの下書きをしましたが、

PLLの放送が完了次第、PLLのまとめや新情報などの記事がザクザクとあがり

今この瞬間に書いた記事はたぶん埋没してしまうので、

いっそ埋没してもいいような記事を書いてみることにします。

いつもは、読者の皆さんが何か得られるものがあればと思って書いていますが、

今回は個人的な回顧録に近いので、あまり期待せずにご覧下さい!

■告白します

はじめにの中で、

『ブログを書くのはだいぶ久しぶりです。』

と言っておきながら、

実はブログを書くのはほぼ初めてに近いです。

まだブログといったものが主流になる前、

当時からパソコンやインターネットが好きだった私に、

叔父さんがプレゼントしてくれたホームページ作成ソフトを使って、

思い出しただけでだいぶ恥ずかしくなるようなホームページを作っていました。

当時プレイしていたオンラインゲームのスクリーンショットを張って、

毎日の出来事を日記にするといった単純なものでしたが、

本当にほぼ毎日書いていたので、今思えばだいぶすごいことだった気がします。

■ホームページからブログへ

いつの間にかブログやらtwitterやらが登場し、

個人が情報発信するための技術的なハードルはめちゃちゃ下がっていました。

当時のホームページと違って、今のブログの何がスゴいっていうと、以下の3点が思いつきました。

・サーバーを自分で借りなくていい

・ファイルをアップロードする手間が少ない

・標準でついてる機能が高機能で多機能


とか、ホント色々あります

順にお話していきます。

■サーバーを自分で借りなくていい

ホームページを作っていた頃の自分といえば、

今思い返してみると、根拠も意味もなく調子にのっていた感があります

レンタルサーバーを借りる

というたったそれだけのことでさえ、

当時まわりにやってる人は殆どいなかったですから、調子にだってのります

今は本当に僅かな時間でブログが開設できる

ので、ありがたい限りだと思います。

■ファイルをアップロードする手間が少ない

個人的に最も大きいのはこれです。

以前ホームページを作っていたころは、ファイルやページをアップするのに、

レンタルサーバへ直接接続して、HTMLや画像のファイルを置いたりしていました。

今思い返しても、よく毎日そんなめんどくさいことやってたなと思うのですが、

その辺でちょっと試行錯誤して、結果うまいこと出来てたんです。

そういう経験たちは、私をより悪い方向に調子付かせたりもしました。

■標準でついてる機能が高機能で多機能

これもめちゃくちゃ驚いた点の一つです。

例えばこの記事を書いている間も、

基本的にHTMLのタグなんて一切調べません。

よほど必要になれば調べもしますが、

私が今やっているこのブログレベルのことであれば、

ほぼ全て標準で提供された機能でまかなえます。

■今はいろいろ便利で、いろいろすげえ

別にオチはないです。

自分で使っててアレですが、

ブログのほかにも、ありがたいサービスがたくさんあるなと感じることが多いです。

個人的にはこのブログはもう少しだけ画像が多いといいなと思ったりはしているので、

少しずつですが、改善していけたらいいなーと、思っております。

ほいでは、また次の記事でお会いしましょう!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Twitter
宣伝スペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。